Other

2018/04/05

婦人科疾患の鍼灸治療について

鍼灸治療の効果として、「自律神経」や「ホルモンバランス」に特化した作用があります。

特に、鍼灸治療は副交感神経を優位に働かせる作用があります。

副交感神経が働くことにより、自律神経の失調を改善します。

 

また、それに伴いホルモンのバランスも少しずつ改善されていきます。

体質改善も含めとても有効な治療方法です。

今後の鍼灸治療の領域として、最も期待できる分野だと考えています。

 

更年期障害や月経異常にお悩みの方に、ぜひお勧め致します。

冷え性の予防や浮腫みの改善にも効果がありご好評頂いております。

 

また、不妊治療をご希望の方にも効果が期待できます。

メンタル的なサポートも充実していますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

 

腹痛

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
kahuna 南塚鍼灸整骨院
http://www.kahuna.co.jp/
住所:〒166-0004 東京都杉並区
阿佐ヶ谷南2-16-4 石井ビル2F
TEL:03-6304-9650
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー

〒166-0004
東京都杉並区阿佐ヶ谷南
2-16-4 石井ビル2F